脱毛豆知識。損をしないために知っておきたいこと

 

脱毛をする前には何処のサロンでも必ずカウンセリングをします。
カウンセリングの時には、毛の量や毛質をチェックし、悩みを相談したりして、一緒に今後の施術についての計画を立てるのです。

なので、カウンセリング当日は脱毛をしていない、生えたままの脇でサロンに行くことが望ましいです。

そして、施術の時には、しっかり脱毛をしておく事。
生えたままの脇で行った方がいいと思い、そのままで施術に望むと、スタッフの方から自己処理をするように注意されてしまいました。

施術前には自己処理をしておく事は聞かされていなかったので、その時はそれだけで後は何も言われませんでしたが、自己処理をせずに、そのままで行くと、シェービング代を取られる事もあるので、注意したいです。

または、その日は施術ができないと言われて、帰されてしまう事もあるので、そんなことだけは避けたいと思うものです。
他にも、シャワーを浴びるなどして、身体を清潔にした状態で通うことが望ましいです。

遅刻をしないことも、マナーです。
交通の便や、急な用事で遅れる事になったときには必ず1本連絡を入れておく必要があります。
決して、無断で遅刻をしないようにします。

脱毛には毛周期というのがあり、この周期にあわせて予約をして通うのが理想的です。
毛周期に合わせて脱毛をするほうが、早く脱毛が終わり、きれいなお肌を手に入れることができるのです。

サロンに通っている間は、毛抜きでの抜くといった自己処理はしないこと。
ムダ毛は自然と抜けていくので、シェービングを使った、剃るという自己処理をします。
通っていくうちに、自己処理もしなくてよくなるので、だんだん変化を感じるのが楽しくなっていきます。

シースリーで贅沢な時間。月額7000円なのに高品質な脱毛!

全身脱毛を専門に扱っている脱毛サロンが増えています。
なかでもシースリーは人気の脱毛サロンということができるでしょう。
シースリーではとても安価なプランを用意しています。
月額7000円で全身脱毛を受けていくことができる、というものです。

これは業界でもかなり安価な料金です。
さらにシースリーでは回数にも期間にも制限が設けられていません。
ですから、自分の好きなだけ、満足のいくまで施術を受けられます。

さらにシースリーでは日本人の肌質に合わせて設計された完全な日本製の脱毛マシンを採用しています。
そのために、低料金でありながら、とても効果の高い施術を行なっている、ということでも注目を集めています。

やはり、どれだけ安くても効果を実感できなければ意味がありません。
この点、シースリーであれば料金設定と効果の両面が両立しているといえますから、とても安心できますね。

さらに全身脱毛というと、何度も施術に通うことになります。
シースリーでは回数に制限がありませんから、それも顕著だということができるでしょう。

この点、人気のサロンですと、えてして予約をとりづらい、という問題が起こってきます。
しかしながら、シースリーではとても予約がとりやすい、ということで評価を集めています。
というのも、シースリーというのは首都圏で店舗数が一番多い脱毛サロンになっています。

さらに店舗を固定せずに、どの店舗でも予約を入れていくことができますから、とても予約をとりやすいわけです。

1箇所ずつ増やすより、最初から全身脱毛を選んだほうがお得!

脱毛は主に一部から始める場合が多いですが、実は最初から全身脱毛で契約したほうが安く済むケースのほうが多いことをご存知ですか?

その理由は、一部分の脱毛で終わりにしようと最初は思っていてもその部位、例えばワキの脱毛が完了した時点でその仕上がりに満足すると他の部位もやりたくなるというわけです。

そうすると再度その他の部位を脱毛するための契約が必要となります。
それが積み重なると結局は料金がどんどん高くなります。

最終的に計算すると、全身脱毛コースを選んでおいたほうが安かったということになるわけです。

もちろんその部位しか脱毛はしないという確たる自身があれば問題はありません。
脱毛サロンのほぼ全てにおいて全身脱毛のメニューはあると思いますが、実は全身脱毛が得意かどうかとなると限られてきます、

例えば、シースリーなどは全身脱毛を専門としている脱毛サロンで、全身脱毛を得意とするサロンになっています。

どうせ全身脱毛するのであればこういった全身脱毛が得意なサロンを選ぶといいでしょう。

どうしても脱毛すると肌荒れなどを起こしやすくなります。
もう一つ脱毛サロンを選ぶうえで大事なのはやはり肌荒れなどを起こさないようにケアしてくれるかどうかです。

大手サロンなどでは美容脱毛のような手法で肌をケアしながら脱毛してくれるところが多くなっています。
脱毛後に肌荒れを起こすなどして後悔する前に、しっかりとした脱毛サロンを選ぶことがまず一番大事なことです。

全身脱毛は昔は料金も高く、あまり一般的ではありませんでしたが、今ではそういったこともなく、月額制で月々一定額で全身脱毛可能なサロンも多くなっています。

そういったことから学生さんなども多くなってきています。
全身脱毛と言ってもお店によって対応している部位が違います。

ワキや脚などといった部位は当然対象ですが、デリケートゾーンである顔やVIOラインは含まれていない場合もありますので、脱毛できる部位がどこなのかを確認するようにしたほうがいいでしょう。

シースリーの価格破壊!

テレビCMでも盛んに脱毛サロンのコマーシャルが流れています。
女子にとってムダ毛の処理は長年の悩みの種でした。
特に女の子として毛深いというのは、コンプレックスを持ちやすい要素ですね。

脱毛が身近になってきたのは、たしかだけれど「でも全身脱毛なんて数十万円とか、そんな料金なんでしょ?」と思っているあなた。ちょっとまってください。

全身脱毛でもいまどき、脱毛に50万円も60万円もかかるようなことはありません。
むしろ最近ではそういったパック料金ではなくて、月額料金を払ってサロンに通うスタイルが主流になっています。

月額料金を支払って、全身脱毛する

従来の脱毛サロンのスタイルというのは、最初に脱毛コースを決めて、料金を支払い、期間内に脱毛サロンに定められた回数を通って、施術を受けるというスタイルでした。

しかし最近の脱毛サロンは、月額料金を納めることによって、さらに低料金で脱毛をすることが可能になっています。
その月額料金は大体1万円から2万円の範囲です。
有名なところでは「脱毛ラボ」「シースリー」などがこのスタイルを取っています。

そして、シースリーなら、なんと月額7000円~で全身脱毛が出来てしまいます!

このように現在の脱毛サロンは驚くほど、低料金で脱毛ができるようになっており、女子大生など20代前半や10代の女の子までもが全身脱毛をする時代になってきたのです。

そこにはやはり脱毛器などの設備的なものも低料金化され、ノウハウも蓄積され、低料金で脱毛を提供できるようになってきたことにより、潜在的にあった需要やニーズが増大してきたことによります。

これからもますます脱毛業界の高いサービス化や価格破壊は行われていくでしょう。
「全身脱毛なんて手が届かない」「敷居が高い」とあきらめていた人は、ぜひこの機会に脱毛サロンの門をたたいてみてはいかがでしょう。

全身脱毛なら境目も気にならない!

脱毛サロンで脱毛をしたいと考えている方で、数カ所脱毛したいと考えている場合は全身脱毛をお勧めします。
ワキだけ、Vラインだけといった1つの部位だけの脱毛であれば個別に契約した方がキャンペーンなどでお得に脱毛できますが、脱毛を1か所経験すると次々と他の部位も脱毛したくなるものです。

次々に部位を増やしていくと結局高額な金額を支払う事になってしまいます。
最初から数カ所脱毛すると決めている方は、全身脱毛で脱毛する方が断然お得です。

今、全身脱毛サロンで多くなっているのは月額制で全身脱毛を体験できるという方法です。
月額10,000円以内で全身脱毛を受けることができるという事で、美容院に通う感覚で脱毛することができます。
高額な料金を一括やローンで支払うこともなく、月々決まった金額で全身すみずみまで脱毛できるため大変好評です。

初回は数百円で体験できるキャンペーンを行っている全身脱毛サロンも多いので、気になる方は調べてみると良いと思います。

全身脱毛の良いところは、部位毎の脱毛では避けられない毛の境目がなく、全身ムダ毛のないつるつるすべすべの肌を手に入れることができるという事です。

全身脱毛なら、境目も気にならない

毛が生えているところと生えていないところの境目は、脱毛をするとよけいに目立ってきます。
例えば、腕の場合、ひじ下だけ気になるから脱毛してみると、それまで気にならなかったひじ上のムダ毛がかえって目立つことになってしまったりします。

全身脱毛を行えば、そういった心配がなくいつでもどこでもムダ毛のない綺麗な肌になるのです。
全身脱毛することで、肌の色がワントーンあがり美白効果も高まります。
また、自己処理していた時の肌のトラブルもなくなります。

自分では手の届かない背中や、デリケートゾーンであるVIOラインもすべてプロの手で綺麗にしてもらえる全身脱毛は、脱毛を考えている方、脱毛部位を増やそうかと考えている方にお勧めの脱毛方法です。

シェーバーでムダ毛を剃りましょう!

エステサロンでの全身脱毛を検討中の方々に、ご参考になる情報です。
それは、脱毛施術前のシェービングとかメイクのことです。
まず、シェービングです。

一般に、エステサロンでの施術で使う光脱毛では、ムダ毛が伸びた状態での脱毛施術はできません。

そのため、施術を受ける前には、面倒ですが自分でムダ毛を剃っておく必要があるのです。
ちなみに、剃り残しがあった際には、サロンによってはシェービングをやってくれます。

しかし、実際には、施術をお断りするエステサロンも少なくありません。
また、お金を払えばシェービングをやってくれるサロンもあり、さまざまです。
従って、基本的には、やはり、自分できちんと剃っておいた方が良いのです。

ところで、シェービングと言っても、いろいろな方法がありますね。
そのうち、カミソリで剃る方法と、シェーバーで剃る方法の2つが主流かと思いますが、後者の方法がベターです。

なぜかと言うと、シェーバーで剃る方法の場合、カミソリと違って、肌の角質を削ることが無いからです。

では次に、メイク(化粧)についての参考情報をお話します。
まず、脱毛する部位が顔でないなら、一般に、メイクをした状態でも、脱毛施術を受けられます。

一方、当然なのですが、脱毛部位が顔なら、施術の前に、メイクを落としておく必要があります。

エステサロン内の化粧ルームには、多くの場合、クレンジング等も置いてあるので、そこでメイクを落とせます。
また、サロンから帰る時にメイクをし直せる様、予め化粧道具を持参するのが良いかもしれませんが、顔の脱毛施術後のメイクを禁じているサロンもあるので、要注意です。

こう言った場合、ノーメイクで帰るしかないので、予めマスクを持参し、帰途ではマスクを着用するようにしましょう。
全身脱毛の場合、何度もサロンに通うことになるので、以上のようなシェービングやメイクに関することも、事前に良く知っておいた方が良いでしょう。

日焼け後の脱毛施術を行えない4つの理由

エステサロンでの全身脱毛を検討中の方々に、ぜひ知っておいて欲しいことがあります。それは、脱毛施術を受けられないケースがあることです。
そのケースとは何かと言うと、日焼け後、妊娠中の2つです。

では、それぞれのケースの詳細について、順に説明しますね。まず、日焼け後です。
エステサロンで日焼け後の脱毛施術を行えない理由は、主に4つあります。
1つ目は、日に焼いたお肌は乾燥した状態になっているため、施術の際に、痛みを感じ易くなってしまうからです。

2つ目は、サロンでの光脱毛方式で使う光は黒い場所ほど反応するため、日焼け後の黒くなったお肌の場合、施術時に光を吸収して火傷を引き起こし易くなるからです。

3つ目は、毛根などの脱毛したい箇所よりも日に焼けたお肌ばかりに光が反応してしまい、脱毛効果が低下してしまうからです。

4つ目は、日焼け後のお肌は敏感なので、脱毛施術時の刺激によって、お肌にダメージなどを与えることになるからです。

次は、妊娠中のケースですが、エステサロンで妊娠中の脱毛を行えない理由は、主に3つあります。

1つ目は、妊娠中はホルモンバランスが崩れるので、十分な脱毛効果が得られないからです。
より詳しく言うと、毛の成長はホルモンのバランスの影響を受けるものなので、そのバランスが崩れる妊娠中は、十分な脱毛効果を得られないのです。

2つ目は、妊娠中に毛が濃くなる可能性が高いからです。
毛が濃くなってしまうと、毛が増えた分、余分の脱毛施術が必要になってしまいます。
従って、毛が濃くなる可能性の高い妊娠中は、脱毛には適さないのです。
3つ目は、安全性がはっきり確認されていないからです。
妊娠中に脱毛施術を行っても、胎児への悪影響は無いようです。

しかし、安全性が明確に確認されている訳でもないので、通常、妊娠中の脱毛施術は行っていないのです。

 

しかし、なんと日焼け肌でも脱毛できるサロンがあるんです。

画期的だと思いませんか?

それは、ストラッシュ。

最新のSHR脱毛を導入しているので、日焼け肌、産毛、金髪などこれまでの脱毛サロンでは難しかった施術も可能です。

現在は、関東圏にしか店舗がありませんが、全国展開予定とのことなので、この先どんどん店舗数が増えていくでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。